各国の人材の特徴②



私はこれまで様々な国籍の方と働いてきました。

そこで感じた各国の方々の特徴について、よく聞くものを中心にピックアップしてまとめてみました。

今回は韓国・ネパール・オーストラリアの3ヶ国です。



価値観が似ているところ価値観が少し違うところ
韓国① タテ社会。 上下関係を重んじる
② 人の目を気にする
① 自分の意見はしっかり言う
② 感情的。 気持ちが顔に出やすい
ネパール① 空気を読む
② 助け合いの精神
① マイペース(時間に少しルーズ)
② 生活のために働く意識
オーストラリア① 普段は感じないが、外国人に対する差別意識
② 親切な人が多い
① マイペース。 仕事中ものんびりしている。
② 社交性が高い


※ あくまで私の主観で、上記以外の方もたくさんいます。