コロナ/大阪の発生状況について(2020.0401)



最近、コロナの話題ばかり書いていますが。。
日本でも、この2週間ほどで感染者数が急増した為、まとめてみました。

今回は、大阪府における新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について、です。
大阪府の資料より、3月29日時点、

 大阪府内の感染者数は202人、府外を合わせると208人)


地域と感染者数(10件以上の地域のみ)

地域感染者数割合
大阪市8542.1%
吹田市188.9%
堺市115.4%
豊中市115.4%


症状別

症状人数割合
無症状136.3%
軽症11052.9%
重症104.8%
死亡21.0%
退院7335.1%


性別

性別人数割合
男性10952.4%
女性9947.6%


年代別

年代人数割合
20代3617.3%
30代3516.8%
40代5526.4%
50代3315.9%
60代2411.5%
70代178.2%
80代41.9%
未就学児41.9%


年代別、重症・死者数

年代重症死亡
30代以下00
40代20
50代10
60代40
70代12
80代20


地域別にみると、やはり人口が多いところで感染者数が多いです。

特に40代以下の方は人と関わることが多い為か、感染が目立ちます。

30代以下の重症者はいませんが、40代以上の方は注意が必要です。
特に60代以上の方は感染者数の割に重症者が多い状態です。

若手が外に出て感染し、内に持ってきてしまい、
年配の方に感染してしまうことが考えられるため、
若手の方こそ注意したほうがいいかもしれないですね。