コロナ補助金(2020.0501)



全国民にコロナの補助金 10万円が出ますね。ありがたいことです。
既にご存じの方も多いかと思いますが、どういったものなのかまとめてみました。
(出典:総務省NHKニュース政府記者会見より)

①正式名称:

特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)


②対象:

基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者
→ 受給権者は、その者の属する世帯の世帯主

※外国籍の方でも3か月を超える在留資格などを持ち、
 住民票を届け出ている方は対象(技人国ビザの方など)

③申請方法:

市区町村から受給権者(世帯主)あてに郵送された申請書類を返送する方式(郵送申請方式)
又は
マイナンバーカードを活用して電子申請する方式(オンライン申請方式)

各市区町村における郵送申請方式の受付開始日から3か月以内が受付期限

④必要な書類:

【郵送方式】
本人確認書類、マイナンバーカード、運転免許証等の写し、
振込先口座確認書類
→金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、
 インターネットバンキングの画面の写し
 (水道料引落等に使用している受給権者名義の口座である場合には不要)

【オンライン申請方式】
振込先口座確認書類
※マイナンバーカードを持っている人が対象なので、本人確認書類は不要となります。

 

⑤給付時期:
「何月何日からということは、今は申し上げられませんけれども、
 人口規模の小さい市区町村で準備が整っていれば、
 5月からの給付が可能というところもあろうかと思います。」とのこと。

※原則として、本人名義の銀行口座への振込み